自分の写真
「好きになった」はインターネットの大道芸収集サイト 風に散らばるチラシやビデオ、イイ話を集めています 
自作音源 *旧「好きになった」 *好きになった」がおすすめしたい *はてなブックマーク *Twitter *Translation in ENGLISH

2010年6月25日金曜日

リンク先の画像をその場で見たい人へ&tumblrの画像容量制限回避法

【前置き Greasemonkeyのすすめ】

たとえば君たち今インターネットでこのページ見てるわけだが
そのブラウザにAutoPagerize(またはAutoPager)入ってないひとはそういないでしょ
いや、こういういいかたよくないですね 
使ってない人は使ってみてはいかがですか おすすめしたい

AutoPagerizeはマウスをページの下にもって行くだけで、自動的に次のページを読み込む拡張機能
Google検索やブログの過去ログ、Flickrのプールなどで
<前のページへ>をいちいちクリックする手間をツルツル省いてくれるすぐれもの(参考動画
Firefoxだけじゃなく、OpelaやSafari、Google ChromeIEにも移植されてるみたい 便利よぉ~



でも、これってGreasemonkeyという拡張機能(アドオン)をまず導入して、それからAutoPagerizeをインストール、
ちゅう二段構えになっているため敷居が高い かつGreasemonkeyの安全性については議論もあったりします 
スパイウェアみたいな動きをするやつもあるらしい 妙なサイトからは入れないように注意 
しかし それでもナシではやっていけないのがGreasemonkeyではあります
(AutoPagerはそれ自体ひとつのアドオンだけど、アドオンだから安全って話でもない) 




さて実にベンリなGreasemonkey みなさんインストールしましたか 再起動するとブラウザ右下に猿が出現するね


【ここからが本題ダ

↓導入されたGreasemonkeyを使って、jpg、gif、pngなどの画像リンクをクリックいらず その場で画像として見られる拡張機能があります

画像へのリンクをその場で展開するGreasemonkeyスクリプト-hitode909のダイアリー

たとえばTwitterで誰かが貼った画像リンク クリックしないと読めないわね


でもexpand-image-link.user.jsを導入すると


一目でわかる!



【expand-image-link.user.jsの導入法】

GitHubのページにとんで、作者hitode909さんのヒトデアイコン左下「raw」をクリックするだけ

 





「インストール」をクリック 以上 


【tumblr応用編】

expand-image-link.user.jsが面白いのは、tumblrの画像容量制限を回避できる?ところ
tumblrの容量は決まっていて、1アカウント1日に75枚しか写真(Photo)を貼れない(はず)だけど、
リンク(Link)はもっと貼れるじゃないの (筆者未確認ですが たぶん)

だから Photo容量が尽きてもLinkで更新
一見画像リンクを並べただけのDashboardも
expand-image-link.user.jsを導入したブラウザならリンク先の写真は丸見えという寸法



(クリックで画像拡大)
これでtumblr転載議論もどうにかなったりして(俺が言うなって話ですが 直リンクは直リンクだし)


【注意 設定法】

*グロ画像や見たくない写真を貼られたらひとたまりもないです 画像掲示板と同じ  
 
表示させたくないサイトに飛んでから
 ブラウザ上部の「ツール→Greasemonkey→ユーザスクリプトの管理→expand-image-link→ユーザスクリプトを実行しないページ」
 で「追加」をクリックしとくといいですよ 

Greasemonkeyスクリプティング TIPS&SAMPLES
高山 恭介
秀和システム
売り上げランキング: 285441


*Greasemonkey IE版「Trixie」 
           Google Chrome版

ネットの長文をワン・クリックで速く読む方法&青空文庫おすすめセレクション:「好きになった」メモ

0 件のコメント:

「好きになった」がおすすめしたい

月別アーカイブ