自分の写真
「好きになった」はインターネットの大道芸収集サイト 風に散らばるチラシやビデオ、イイ話を集めています 
自作音源 *旧「好きになった」 *好きになった」がおすすめしたい *はてなブックマーク *Twitter *Translation in ENGLISH

2009年2月15日日曜日

ベイビーズ・キャント・イート・クッキー

 ご無沙汰してます あけましておめでとう
年明けてから、週末ひとんちでご飯を食べる機会が増えました
この文も自宅でなく借りパソで書いている 借りたパソコン


 
 パソコンを借りるだけでなく、一緒に料理もつくっている 
とくに腕に覚えがあるわけではないが、インスタント食品をひとと食べるのは味気ない



















 クッキングサイトレシピブログを検索し、具材調味料を並べ、やる気満々で事に臨んで
しかししばしばやり損なう きちんとレシピをみた上でしくじるのです
寝かせる時間を間違えたクッキーは椎茸のごとくドス黒い 硬く静かに膨らんでいる 
口にすると乾いてぱさぱさである


















 
 ぱっと見、どうしてもこれは椎茸だ
食べるに及んでシゼンこれはクッキーだ、クッキーであると己に言い聞かせる 
本物の味を思い浮かべて食べる 粉がべたついて饅頭のような歯ざわりだ

共同作業のここが難しいところで「不味い」と言えば角が立つ 
笑顔は強ばり口数が減る 妙な雰囲気 食卓に暗雲が立ちこめる タブーが湯気を立て皿にのっている



 人生はチョコレートの箱のようなもの 開けてみるまで中身は分からない 巷はおりしもバレンタイン・デー 手作りチョコを貰った読者も居るだろう
例えばそのチョコレートを食べてみて、妙な味がするとして、彼女に「どう」と聞かれたら君は一体何と応える 美味しいです すごく

 しかし諸君顧みてみて欲しい 
 チョコレートの箱から饅頭が、ときに鎖鎌が出てくるのが人生ではないか ぞろりと重い鎖鎌を前に人はカカオより苦い人生の味を知る しかし、イザ追手に囲まれた際、頼みとなるのはお菓子などではなく、鈍く光った鎖鎌なのだ 

 と思いつつクッキーを食べました 

 失敗したクッキーですけど、一晩おいて翌朝たべるとおいしいよ



 下はおまけ Babies Can't Eat Kimchee! 韓国に生まれてキムチが嫌いな子供の絵本
Nancy PatzSusan L. Roth



 
  
  
 


  


 




























via storybookland

辛いものの国に生まれた悩み
キムチってあんまり失敗しないイメージありますけども

4 件のコメント:

さぼてん さんのコメント...

あけましておめでとうございます。
ずっと更新がないのでちょっと心配してました。お元気そうで。これで一安心です。
写真の人物はヒサミチさん自身?手や胸元あたりが女性っぽい感じがしました。色気があります。
手作りケーキをくれて隣で「おいしくないよね?」って聞かれて「えーーあーー、そうだねぇ…」と返事した彼女とは別れてしまいました。正直ならいいってもんじゃないんですよね。

ヒサミチ さんのコメント...

さぼてんさん おめでとうございます

廃墟写真ありがとう!(おそくなってごめん)出先のpcだとどーもなかなかダウンロードしづらいのよ 

写真は女友達の家 このコメントは職場から書いてます お菓子作りは味二の次で作るのが楽しいんのかもしんないですね

あと、このブログ、更新待っていてくださる方にも一言 

よかったらこのブログの更新情報 RSSを登録していってください

RSSとは
http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-329.html

「好きになった」メモのRSS
http://feeds.feedburner.jp/hisamich

お父上によろしく

Fallon Aspegren さんのコメント...

おっ!
このままもう更新しないかと思ったら!
お元気そうで良かったです。と言うより、女の友達の家でお菓子作りなんて羨ましいな。
本格復帰しないんですか。
いつも更新を楽しみにしています。

ヒサミチ さんのコメント...

ありがとうございます ぼちぼちやっていきます
 
ここによらず、更新時期あいたブログにはそういう励ましのお便り的コメント書いた方がいいかもですね 中の人はちゃんと読んでいる 実感として、そういうものみたいです

「好きになった」がおすすめしたい

月別アーカイブ