自分の写真
「好きになった」はインターネットの大道芸収集サイト 風に散らばるチラシやビデオ、イイ話を集めています 
自作音源 *旧「好きになった」 *好きになった」がおすすめしたい *はてなブックマーク *Twitter *Translation in ENGLISH

2008年7月15日火曜日

「土下座」か「出ていけ」ニッポン代表 

 こないだラーメン屋のカウンターで 隣客、40がらみの長髪オヤジが怪気炎を上げていた

 連れの30代OL部下に営業の心得を説いている だいぶん酔っぱらっている様子
スーツに餃子のタレであろうか 染みがポツポツついている 
終電時刻を過ぎてなお、マーそのうるさいことうるさいこと


「けっきょくよぉ おめぇーは甘ったれてんだよ!」「百年早い」
「俺はぁ、××とか○○とかぁ、どんだけ馬鹿かって知ってるよ おめぇーに言われなくても!」
「でもな、いくら馬鹿でも、ダメでも、やっぱ立派だよ 男は立派だよ 家族養ってるんだもん」「あのな、女にはわかんねぇんだよ」

 「でもさー、××さんとか、あのひとお尻さわってくんだよ? アタシだけじゃないよ?」

「いいじゃねーかよ そんなの」「女とは違うんだよ」「男っつーのはね、あのね」

「・・・俺さ、もしホントーに、マジで、尊敬できる人の前なら、年下でも何でも、いくらでも土下座するよ」
「ああ、土下座するよ ま、じ、で、そーんなのゼンゼン平気だよ」 
「なぁ、お前にできるか?」「土下座できるか?」

 僕にも尊敬する人はいるけど、アッ、土下座しなくちゃ!とは思わないなぁ 横で聞いてて訝しい
それってどういう心理なの 敬意を肉体で最大限に表現、みたいなことか 「一生ついて行きます」とか



 土下座って好きな人好きだよね ほんとマニアの多いジャンル



 最後にオレが「土下座しろ!」いわれたのは千葉のラブホテル前 雨上がりヒトケのない路上
売り言葉に買い言葉 とはいえその唐突に思わず笑ったらヒールで頭を殴られた ハイ・ヒールのかかとの、あの、固形のとこあるでしょ
あそこをマサカリの如く後頭部めがけて振りおろされて目の前がもおッと暗くなった 
いらい彼女と会ってない 

 何かにつけて「謝って!」が口癖の女性で
半年つきあっても自分はそのへんの心理がよくわからなかった 
気持ちがなければ言葉は無意味 何よりあれだよ ボクは君のこどもじゃないゾ

 犬のマウンティングじゃあるまいに 悪いと思えば謝るし、思わせたければその咎をコンコン説くべきだが、つまりメンドくさいんでしょうな 内容よりも型をとりたい



 しかし上の如くクールに分析する小生でさえ、
例えばクルマで不注意運転 よそ様の愛児をひき殺した日には、ご遺族の前で這いつくばる 土下座して詫びるでありましょう 銭で解決できる問題ではない 他に誠意を示す型がない
西洋人ならこういうときどうするんだろうか


こんばんは。初めて書き込みします。
私は高校2年で今日修学旅行から帰ってきました。
旅行は韓国に行って来ました。
初めての海外旅行で行く前はすごく楽しみだったのですが、
なんだかとてもいやな思いをしました。
誤解がないようにしておきますが、韓国の人に別に嫌な感情とか持っていません。
というより、あまり韓国に興味がなかったのです。だけど韓国行きが決まってから
いろいろ韓国の勉強をしました。だからこそ今回の旅行は残念なことばかりでした。

旅行中、大きな体育館みたいなところで元従軍慰安婦のおばあさんのお話を 聞く機会があったんです。

私は昔日本の軍隊が酷いことをしたからこれは素直に申し訳ないと思います。
だからお話も真剣に聞いていました。
お話が終わって、信じられないことを私たちは要求されました。
司会をしていた男性が「このおばあさんに手をついて謝りましょう」と言ったのです。

???、確かに私たちは日本人だけど、どうして手をついてまで謝らなくちゃいけないんだろう、
と 疑問に思っていたら先生方が「それでは、みんな正座して頭を下げて申し訳ありませんと言いましょう」
と言いだし、先生が「申し訳ありません」と最初に頭を下げました。
突然のことにみんな少し唖然としていると、「おい、早くしないか!」と先生の怒鳴り声!
私のクラスのちょっと態度の悪い男の子達が「どうして私が土下座しなくてはならないのか!」と答えると、
体格のいい教師が強引にその生徒を座らせました。

その生徒は普段みんなに怖がられている悪い生徒でしたが、
このときばかりはみんなその生徒に同調していました。
一番頭のいい男子生徒が普段は先生に口答えとかしたとこ見たことないのですが、
猛烈に先生に 抗議しました。それに同調するかのように「私はしない」「やらない」の声があがり始めもう
周りは騒然としました。
そうしたら韓国の関係者の方々がなにやら怒りだして先生に怒鳴りつけていました。 元慰安婦のおばあさん激しい怒った口調で言っています。 それからしばらく先生の謝れというのと一部生徒の拒否で口論した後、
先生方が「土下座ではなく座っていてもいいから頭を下げなさい。
おまえ達は 日本の恥を外国で晒す気か!」と言って、
結局、私たちは頭を下げさせられ「申し訳ありません」と謝りました。(後略)

via Deathtopia

 上はNAVERの匿名書き込み 下は2006年 広島世羅高校の修学旅行写真だけど、文との関係は不明 こういう謝罪修学旅行って、たくさんあるのかね 議論は教えて!gooへ 当時の校長はのち自殺したみたいです














 

 韓国は「日帝36年」「日本憎し」が近代化のモチベーションとなっている国なので、田舎に行くと知らん人から「おまえは日本人か!祖先の犯罪を謝罪しろ!土下座しろ!」メチャクチャ怒られるそうな 

 言われるままフショーブショー土下座すると、そこは気の大きいひとたちですから、「おまえはいい日本人だな!まぁ呑め」と大歓待 食べきれないほどのごちそうでもてなされるそうです 「ディープ・コリア」に書いてあった つまり「お約束」なんだね

4860200314 豪定本 ザ・ディープ・コリア
著者: 根本 敬, 湯浅 学, 船橋 英雄;


 
 でもマー上の生徒にしたら「よくあること」じゃ納得できねーよなぁ かわいそう 
 不思議、というのはこの元慰安婦にしろ教師にしろ 「謝れ!」でムリヤリ謝らせて納得できるもんなんかね 悪いと思っていないのに 謝った側にはシコリがのこるべ 

 顧客相手の大抵の職場では、上司や部下の不手際に「わが社を代表して」謝罪するのも仕事のうちだけど、そのへんの私人がニッポンを代表できるのか 況や祖先においてをや 





 








 


 
 最近話題の土下座といえば中国盧溝橋のボランティア 

 日本人、というだけの私人が率先して謝っても政治的には何にもならない 金や資源を提供するならともかく ハタからすれば自己満足 宣伝パフォーマンスにしか見えない 国内の反発は見当つくだろうに一体何の宣伝なのか 日中関係をどうしたいのか 謝罪する側はごくまじめなんでしょうが 土下座、というインパクトしか残らない そのへんの妙が面白い

 こういう海外謝罪班、土下座組に憂国者の皆さんが怒るのは、わが国を勝手に代弁されちゃう不快なんじゃないか
 「私、クラスみんなの分も謝ります!」誰だよお前!という


 
 話は土下座組にかぎらない 右派にも多い「ニッポン代表」 これって何とかなんないか

「真の日本人なら土下座なんかしない」
「非国民 こいつらは日本の恥」
「シナチクに土下座するヴァカは日本から出て行け!」

 ネットでこういった物言い目にするたび、「また出たニッポン代表」とよく思うよ俺 

 誰がこのヒトぼくらの代弁者に任命したの?君、たまたま日本に生まれた、ってだけじゃねーの?どうしてそんなにエラそうなんだ? 
 
 「国民の意志を勝手に代表する」その傲慢は、君らの嫌いな土下座する側とかわらない 
左派の主語が「われわれ加害者である国民は」なら、右派の主語は「われわれ誇り高き日本人は」 

 あのさー、キミは、キミじゃない?ふつうに「私はこう思う」でいいじゃんか 「われわれ」の威を借りないと話せないの?


 
 無知な若者に政治的関心を持たせるに、「憎悪」は必要不可欠であります 
隣国への憎悪 権力への憎悪 祖先への憎悪 金持ちへの憎悪 警察への憎悪 インテリへの憎悪  


 
 「世の中をちょっとずつよくしよう」「みんななかよく」なんてんじゃー、人はなかなか動かない
「皇帝を倒せ!」「守旧派潰せ!」恨み辛みで世界の歴史はくつがえってきた 

 古今東西、人類を動かしているのは愛ではなく憎しみだ 
「コンチクショー」「許せない」「復讐あるのみ」「打倒××」その私憤を公憤へ拡げるに、「われわれ」でくくって共通の敵が要る まずはみんなを怒らせろ それから「われわれ」を代弁すべし 

 「われわれ日本人なら」「われわれ弱者なら」「われわれ被害国なら」「われわれ氷河期世代なら」中韓でもこの構図はかわらないでしょう 団結こそが力なり 



 ・・・ト大きく出てはみたものの、我ながら古くささは否めないわね 21世紀の日本では、憎悪の果てに暴力革命なんてジョーダンとしか思えない 
 
 チョンマゲの江戸時代に「責を負う」とは腹を斬って死ぬことだった 命まではとれない当節において、土下座は妥協点、落としどころなのかもしんないですね 
















 (土下座は岩田隆造さん 万人坑にて)

 たとえば数十年たって くだんの元慰安婦が亡くなったのちも、彼女の遺族はひきつづき謝罪を要求するだろう 日本人の一部もひきつづき、己の犯してもいない罪を土下座して詫びるだろう 
 
 「代弁者」VS「代弁者」 誠意が通う筈もない 問われるのはその型であって朝貢&小中華以来の「お約束」であります 

 「まだまだ反省が足りない!」「いつまで謝ればいいのだ!」お互いストレスたまるよなー 
にしても、こういうひとたちって、どうしてみんな代弁したがるんだろ 












(土下座は熊本教育委員会の皆さん 中央は閔妃(明成皇后)像



 話はもどって以下余談
 先の、ハイ・ヒールの女傑ですけど、男まさりのきかん坊で、真夏のくらい夜道を薄着で部屋まで歩いて帰るのよ 

 ある晩、「今チカンあった」ってケータイから電話きて、エエー、だいじょうぶ?

 「つば吐いてやった!」「蹴ったらどっかいった 酔っぱらいだよ」「くやしい 殺してやりたい」って泣くわけ
知らないおやじがトツゼン尻を撫でてきたらしい そりゃ俺だってホント、痴漢死ねよと思うけども

 つぎから明るい道とおりなよ 大通り 「やだよ 遠回りだもん」
 痴漢に遭わずにすむでしょ 
 「・・・そういう問題じゃないでしょ あんた、それ痴漢に負けるのと同じだよ」
 勝ち負けの問題じゃないと思うんだよねー
 「じゃあ何なの?勝ち負けだよ!こっちにとったら!」 



 「・・・私が男だったらそんなこと絶対に言われない なんで女だから遠回りするのが当然、みたいに言われなくちゃいけないの?」
 「あのさ、悪いのは100、パー、セン、ト、痴漢でしょ? 天下の公道のどこを通ろうと私の自由でしょ?」

 お説ごもっとも だけどね・・・オレはさ、つまり、心配だから

 「(泣きながら)男に生まれればよかった 極真空手でチカンを殺せるのに 首の骨を折ってやるのに 『女だから』遠回りしろ! 『女なのに』油断してたんだろ? 
それって、『どーせ女だもん』泣き寝入りするぜってつもりで痴漢する男と同じ発想じゃん!」


 
 「女VS男」=「被害者VS加害者」の構図を出されたら、アナタは女性ワタシは男性 ホントーの意味でわかりあえない 彼女と一緒に怒れない 
「こんな気持ち、男にわかるわけないじゃん!」で終わりだ

 「男性側」に立たされてしまうと、うかつに口を開けない だが糾弾すべきは属性でなく個人の罪だ 男性全体を代表して謝るわけにもいかない 

 自分は彼女を慰めたかった 元気づけ、励ましたかったけど叶わなかった 
夜中に電話口の向こう、憤って涙を流す恋人に、ほとんど何もできなかった 
新聞の社説によくあるような一般論しか言えなかった 


 
 己の責でないことを土下座して詫びる気持ちはわからない それを承知で責め立てる心理も謎だ 

 ただ、海を越えれば自分は単に「日本人」としか見られない 「男」っつー属性も揺らがない 他人の怒りは他人事 フシギだねー、と笑っていられるのは、俺にとって、それが有利な属性だからだろう


 
 わかりあう、とか許す、とか 一筋縄ではいかないという話

4870315769 日本人はなぜかくも卑屈になったのか
著者: 岸田 秀, 小滝 透; 新品 ¥1,680

イッセー尾形流「人生コーチング」~
(7)君の謝罪が「コント」にしか見えないわけ

(すばらしい記事 このシリーズが読みたいばっかりにNBOnline登録した その価値はあります)

「好きになった」私が痴漢に

「好きになった」メモ: 憎しみを忘れない

「好きになった」メモ: ネットで試聴できる小林秀雄講演集「信ずることと考えること」

「好きになった」メモ:「どうしたの?」

0 件のコメント:

「好きになった」がおすすめしたい

月別アーカイブ